#世の中は、小さい会社が多い。


日本国内の全企業数359万社中、85%の305万社が小規模企業となっている。
 
会社数  359万社
大企業   1万社
中小企業  53万社
小規模企業 305万社(85%)
 


小規模企業者の定義は、下記の通り。
 
製造業   従業員20人以下
サービス業 従業員 5人以下
 


#厚生労働省も、どんどん副業・兼業を促進する動き。
 
平成29 年10 月から12月まで「柔軟な働き方に関する検討会」を開催し、副業・兼業等の柔軟な働き方について、課題の把握やガイドラインの策定等に向けた検討を行いました。
平成30年1月、モデル就業規則を改定し、労働者の遵守事項の「許可なく他の会社等の業務に従事しないこと。」という規定を削除し、副業・兼業について規定を新設しました(第14章第67条)。
平成30年1月、副業・兼業について、企業や働く方が現行の法令のもとでどういう事項に留意すべきかをまとめたガイドラインを作成しました。
 


#社員数1人の会社|2020年、副業推進でさらに増える。